ほうれい線ができる理由

肌のたるみ/ほうれい線が出来る根本の原因

肌のたるみ・ほうれい線の原因を理解し、ほうれい線を解消することを目指す方法を紹介するサイトです。

MENU

ほうれい線ができる理由

◆ほうれい線の原因

ほうれい線が現れる原因のひとつは「肌のたるみ」です。 
肌がたるむのは、表情筋が衰えるからです。

表情筋とは、顔の皮膚の下にある筋肉の総称で、
目の周り、口の周りなど細かく分けると30種類以上になります。

細かく分けられた筋肉が目や口などを動かすことで、
私たちは多種多様な表情を作ることができます。

 若い時は重力よりも筋肉の力の方が強いので、
皮下脂肪を高い位置で支えられます。

しかし、歳を取るにつれて頬の筋肉も弱くなり、
重力に負けてしまいます。

その結果、頬の周りの皮下脂肪を高い位置で維持できず、
頬が垂れ下がります。

 また、30代になると真皮を保っているコラーゲンやエラスチンなどの
線維組織が衰えます。

皮下脂肪も失われるため、肌の弾力やハリが失われてしまいます。

 さらに、ほうれい線は「シワ」です。
シワが深くなる主な外的要因は紫外線と乾燥です。

紫外線は肌の奥まで侵入して皮膚の組織を傷つけるので、
シワだけでなくシミの原因にもなります。

皮膚病の元でもあるため、肌にとっては天敵とも言えます。

また、乾燥はその紫外線を強く受けてしまう要因になります。


●ほうれい線の予防

 以上のことから、ほうれい線は心がけひとつで
ずいぶん改善されるものだと思います。

表情筋を鍛えるエクササイズをすることで
皮下脂肪を支えるしっかりとした土台作りにつながります。

また、日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりすることで、
紫外線の防止になるのです。

乾燥を防ぐために、ボディクリームなどをこまめに塗ることも大切です。





小顔になろう!小顔法!マッサージ・エクササイズ! セックスレスの原因・改善・解消法! PMS

  • SEOブログパーツ


ほうれい線の原因

ほうれい線エクササイズ

ほうれい線の予防&対策

ほうれい線の解消法

ほうれい線のメイク

お勧め!美顔器!

睡眠美容でスキンケア

しみ対策

美魔女になる